「SCOPE3」支援サービス

 

  • 「SCOPE3」算定のメリット

SCOPE3とは、企業のサプライチェーンの温室効果ガス(GHG)排出量です。

近年ESG投資が拡大する中、SCOP3の算定・公表は、主に以下の環境情報開示に利用されています。

・CDPの気候変動の質問書への回答

・統合報告書での公表(グローバル基準であるGRIサステナビリティ・レポーティング・スタンダードに準拠)

・金融安定理事会(FSB)の「気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)の提言」への対応

・科学的根拠に基づく目標(SBT)

  • 「SCOPE3」支援の流れ

①算定支援

【期間】

 事業規模や算定カテゴリ数、データの収集内容により、6か月~1年程度

【業務の流れ】

 1) 事業内容、算定の目的、算定範囲などのヒアリング

    2) データ収集内容の協議

    3) 算定方法の検討

    4) 算定結果の評価

    5) 算定改善のアドバイス

②算定改善の支援

【期間】

 事業規模や算定カテゴリ数、データの改善内容により、3~6か月程度

【業務の流れ】

 1) 事業内容、算定の目的、算定範囲などのヒアリング

 2) 算定結果の評価

    3) 算定改善のアドバイス

サービスに関するご質問、お見積もりは、以下フォームよりお問い合わせください。

©2019 by Value Frontier Co.,ltd.