トップページ

会社概要

お問い合わせ

English

ご挨拶

18世紀後半にイギリスで始まった産業革命以降、欧米各国をはじめ日本はこれまでの歴史にないスピードで急速な経済成長を遂げてきましたが、こうした経済成長は、先進国のみならず開発途上国における自然環境を破壊し、今日、地球温暖化や生物多様性の喪失に代表されるような様々な環境問題を引き起こしています。また一方で、世界にはこうした経済成長の恩恵にあずかれず、未だに1日1ドル未満の生活を送っている人々が約10億人もいます。

21世紀に誕生した私たちValue Frontier株式会社は、経済成長と環境を相反するものとしてでなく両立できるものとして捉え、また経済成長の恩恵が貧困層にも及ぶよう心掛け、持続可能な経済成長を実現していくために、率先して考え、行動を起こしていく事業創出型のソーシャル・イノベーション会社です。

弊社のクライアントは、政府、自治体から企業、NGOまでと幅広いですが、これは真のクライアントは世界中の将来のこどもたちという認識のもと、 持続可能な経済成長を実現していくためには社会全体で取り組まなければならないと考えているからに他ありません。また弊社では、同認識のもと、 クライアントに対するソリューションは、流行りに乗った短絡的なものではなく、本質的なものでなければならないと考えています。

地球規模の問題に対して、いち民間企業でできることは、非常に限定的と言わざるをえません。しかし、政府、自治体、企業、NGOの皆様と共に、 持続可能な経済成長を実現していくための知恵の共有や協業を行いながら前進していくことができれば、これはやがて世界を変え得る大きなうねりとなると信じて止みません。

末筆になりますが、皆様の末永いご発展のため、そして世界の持続可能な経済成長のため、そして世界中の将来のこどもたちのため、皆様と共に前進していきたく、今後ともより一層のご支援を宜しくお願い申し上げます。

Value Frontier 株式会社
代表取締役 石森康一郎


会社憲章

Sustainable Development
「環境」と「経済」を両輪とした、持続可能な企業活動や市民社会の発展に貢献する。

Sustainable Life Style
心身共に健康で充実した生活を送るために、自己の生活基盤と環境を大切に管理する。

Sustainable Company
法と社会規範を尊重し、社会に対して誠実に業務を遂行し、会社と社員の成長を実現する。

Sustainable Resource
希少な自然資源はできる限り保護・管理し、利用する場合は、再生が可能な範囲を十分に考慮する。

Equity
世代、国境、人種、宗教、文化の違いにより生じる不公平・不公正を是正する方法を考え、自ら実践する。

Partnership
業種を超えパートナーとの協業を大切にし、様々な分野の知見やリソースを活かした事業を創造する。

Evaluation
どんな小さな業務でも「成果」を意識し、自らを評価し、反省材料を次の業務に生かすことを心がける。