トップページ

会社概要

お問い合わせ

English

カーボンフットプリントコンサルティングのご案内

Value Frontierでは、カーボンフットプリントのコンサルティングサービスをご提供いたします。
また、弊社はCFPコミュニケーションプログラムのパートナーメンバーに選ばれております。

主なご利用者:環境・CSR、広報・PR、ブランディング・商品企画ご担当者様

● カーボンフットプリントとは?

カーボンフットプリントとは、商品・サービスの原材料調達から廃棄・リサイクルに至るまでのライフサイクル全体を通して排出される温室効果ガスの排出量をCO2換算して、商品及びサービスに簡易な方法で分かりやすく表示する仕組みです。

通常LCAでは、対象とする工業製品やサービスごとに目的と評価の範囲の設定を行いますが、カーボンフットプリントでは、算定や表示をしやすくするために全ての製品、サービスを原材料調達、生産、流通、使用・維持管理、廃棄・リサイクルの5段階に分け、製品群ごとに算定・表示に関するルール(CFP-PCR:Carbon Footprint of a Product- Product Category Rule)を決めることで統一性を持たせています。

 

● カーボンフットプリントの動向

● 海外では、イギリス、フランス、ドイツ、スウェーデン、スイス、韓国、台湾、タイなどがカーボンフットプリントに取り組んでおり、2013年までに国際標準規格(※ISO14067)が発行される予定です。

● 国内では、2009年から2011年まで経済産業省等主導によりカーボンフットプリント試行制度が行われ、73のCFP-PCRが認定され、469製品がCFP宣言認定されました。(2012年4月現在)

● 2012年4月2日からは、社団法人産業環境管理協会により、国の試行事業の成果をふまえ、信頼性・透明性を保ちながら、より参加しやすく、環境コミュニケーションを重視した、新CFPプログラム(CFPコミュニケーションプログラム)の民間運用が開始されました。

※ ISO14067:製品のカーボンフットプリントの算定及びコミュニケーションのための要求事項及び指針に関する国際規格。 カーボンフットプリントマーク

 


● CFP導入のメリット

1.消費者にとって

・商品・サービスを購入してから廃棄するまでに出されるCO2が分かります。
・CO2排出量のより少ない消費、廃棄・リサイクルの実践に役立ちます。

2.事業者にとって

・サプライヤーも含めCO2の多い工程の把握が出来、効率的にCO2削減を推進することが出来ます。
・カーボンフットプリントの表示を通じて、自社の環境取組やサプライチェーン管理への取組をアピール出来ます。

実際に試行事業でCFP導入された「お客さまの声」一部をご紹介
CSR、情報開示、トレーサビリティ対応の観点から有効である。
グローバル市場での環境規制対応等から有効である。
制度的アプローチで実施されたことにより、サプライチェーン全体での環境負荷の多い工程の見える化に対して理解が進展した。

 


● 導入の流れと弊社コンサルティングサービス内容のご紹介 

 
1.CFPコミュニケーションプログラム参加のご決定
算定されたい商品、サービスをご決定ください。
2.CFP-PCR原案作成コンサルティング
CFPの基本文書など規程に沿い、用語の定義、対象となる段階や期間などのデータの収集基準、商品又はサービスの定義と範囲、各ライフサイクル段階におけるデータ収集およびシナリオ設定などを細かく決めていきます。また、事前にカーボンフットプリントの試算を行い、どのプロセスがライフサイクル全体のカーボンフットプリントに対する寄与度が高いかを明らかにし、一次データと二次データの収集範囲やカットオフ基準、システム境界の特定を行います。

弊社では、多くのLCAやCFP試行制度期間中のCFP-PCR検証等の経験を活かし、お客様の商品特性に応じ、CFP-PCR策定の的確なコンサルティングをご提供致します。
CFP-PCRレビュー

レビューパネル

CFP-PCR認定
3.CFP算定コンサルティング
対象となる商品・サービスの実態に沿って、ライフサイクルフロー図を作成し、各段階で原材料調達量や生産時にかかるエネルギー量などの活動量や原単位等のデータを取得し、CO2排出量を算定をします。

弊社では、多くのCFP算定、検証の経験や、国内外のLCA研究機関とのネットワークを活かし、精度の高い算定のコンサルティングをご提供致します。
CFP検証

レビューパネル

合否判定

※CFP導入の詳細は下記URLをご覧下さい。
http://www.cfp-japan.jp/

 


● 弊社コンサルティングのメリット・強み

弊社では、食品、生活用品、衣料品、オフィス関連品、工業製品などこれまで多くのLCAやCFPのコンサルティングを実施して参りました。

弊社コンサルタントは、スキルの高い外部専門家として、平成24年度からスタートするCFPコミュニケーションプログラムのパートナーメンバーに選ばれております。

初めてCFPに取り組むお客様でも安心して頂けるよう、丁寧なアドバイスにより、ご支援致しますので、お気軽にお問い合わせください。

CFPコンサルティングのお問い合わせ
Value Frontier株式会社
TEL: 03-5422-9462
Email: info@valuefrontier.co.jp
http://www.valuefrontier.co.jp
CFPコミュニケーションプログラムの
お問い合わせ
社団法人産業環境管理協会
TEL:03-5209-7712
http://www.cfp-japan.jp/